金融・資産 | りべる株式会社

PRネタ

金融・資産

株式投資型クラウドファンディング

未上場企業へ投資ができたり、リターンが株式そのものである点が特徴の株式投資型クラウドファンディング。資本に対する選択肢を増やす意味では普及しそうな手段です。
株式投資型クラウドファンディングとは何か? 業務に関する規制や規則、実績を解説
詳しく株式投資型クラウドファンディングについて解説されています。

換金アプリ

物を売り買いするフリマアプリは普及していますが、他にも合間時間に利用できるアンケートアプリ、記事閲覧アプリ、レシート買取アプリなど様々な種類のアプリでお小遣いが稼げるようになっています。

仮想通貨

コロナ時代の到来によって、資産の扱い方に興味を持ち始めた方も多いのではないでしょうか。円の価値が暴落したときの備えである「避難資産」としての暗号通貨(仮想通貨)を紹介します。
コロナ危機から自分の資産を「守れる人」と「守れない人」の決定的な差
こちらの記事では避難資産として米ドルと暗号通貨を勧めています。
プーマペイ (Pumapay) が暗号資産普及への道を切り開く新サービスを追加しました。
暗号通貨の購入が容易に、そして安全になりました。
LINEの独自暗号通貨「LINK」、日本上場。本日よりBITMAXにて取扱い開始
LINEから、サービスに貢献したユーザーへ還元する暗号通貨が登場です。

給付金

一人当たり十万円の特別定額給付金を各々がどう使うのか。持続化給付金の手続きは。話題に上ることも多いですね。
「コロナ禍の個人の家計実態調査」を実施
お金の使い方は大きく変わりました。
「コロナ給付金寄付プロジェクト」、新型コロナウイルス感染症対策などへの寄付金が1億円到達
安心して寄付できるプラットフォームがあれば、支援の輪も広がります。

1 / 3 ページ

ページトップへ矢印